Design

【強みと職業紹介】PhotoshopとIllustratorの違い

NaoG
NaoG
タラーン!やぁ!みんな!元気?

クリエイターの@NaoGです。

PhotoshopとIllustratorの違いって何だろう?
それぞれの特徴や強み
Photoshopを使う職業とIllustratorを使う職業
PhotoshopとIllustratorってどうやって始めるんだろう?

こういった疑問に答えます。

この記事の信頼性(著者は実務経験者)

  • PhotoshopとIllustrator歴は5年ぐらい
  • PhotoshopとIllustratorを仕事で使っている
  • 現在はフリーランスのWebデザイナー

実際に仕事でPhotoshopとIllustratorを使ってきたので、信頼できるかと思います。

目次

  • PhotoshopとIllustratorの違い
  • それぞれの特徴や強み
  • Photoshopを使う職業とIllustratorを使う職業
  • PhotoshopとIllustratorってどうやって始めるんだろう?

ではさっそく見ていきましょう。

PhotoshopとIllustratorの違い

  • Photoshpo=ラスターデータ
  • Illustrator=ベクターデータ

上記のとおり。
それぞれ順番に解説します。

Photoshpo=ラスターデータ

Photoshopはラスターデータを扱うソフトです。

ラスターデータとは、行と列の格子状に並んだセル(ピクセル)で構成されるデータのことです。

質問:ピクセルって何ですか?

画像は全て縦横のピクセルで成り立っており、その一つのマスをピクセルと言います。

なじみのある言葉でピクセルを考えてみる

  • フルHD=1,920×1,080
  • 4K=3,840×2,160

上記のとおり。

——————————————–
ピクセルの説明画像挿入
——————————————–

フルHDなら横に1,920ピクセル、縦に1,080ピクセル並んでおり、4Kなら横に3,840ピクセル、縦に2,160ピクセル並んでいます。

繰り返しになりますが、Photoshopはラスターデータを扱うソフトです。

Illustrator=ベクターデータ

Illustratorはベクターデータを扱うソフトです。

ベクターデータとは主に印刷物を作成する際に使われるデータのことです。
特徴としてどんなに拡大縮小を行っても画像が荒れることはありません。

——————————————–
画像が荒れない説明画像挿入
——————————————–

質問:なんで画像が荒れないんですか?

ベクターデータはラスターデータと違い、PC上の座標でデータを表示しているからです。

繰り返しになりますが、Illustratorはベクターデータを扱うソフトです。

それぞれの特徴や強み

  • Photoshopの強み
  • Illustratorの強み

それぞれ順番に解説します。

Photoshopの強み

Photoshopは画像編集ソフトなので合成やレタッチなどの画像を組み合わせて行う編集や画像の補正を行うのに強いです。

  • 肌の補正
  • 合成
  • 複雑なデザイン

具体的には上記のとおり。
それぞれ順番に解説します。

肌の補正

Photoshopは肌の補正などの編集作業を得意とします。

何故かというとコピースタンプツールやパッチツールなどの肌を補正するツールが用意されているからです。

コピースタンプツールやパッチツールなどの具体的な使い方が気になる方は下記の記事をどうぞ。

———————————————
コピースタンプツール、パッチタール記事準備中
———————————————

合成

Photoshopは合成作業も得意とします。

何故かというと、Photoshopにはレイヤーマスクという機能があり合成を行う際に多様するからです。

レイヤーマスクの具体的な利用方法が気になる方は下記の記事をどうぞ。

———————————————
レイヤーマスクの使い方の記事準備中
———————————————

なので繰り返しになりますが、Photoshopは合成作業を得意とします。

複雑なデザイン

またゲーム系のデザイン等の複雑なデザインもPhotoshopは得意とします。

何故かというとゲーム系のデザインは、画像を重ね合わせる演出が多いからです。

ゲーム系のデザインのチュートリアルが気になる方は下記の記事からどうぞ。

———————————————
ゲーム系デザインチュートリアル準備中
———————————————

なので繰り返しになりますが、Photoshopは複雑なデザインが得意です。

Illustratorの強み

Illustratorはベクターデータなので、印刷物やアイコンなどの境界線をくっくり見せたい制作物を作成するのに向いています。

  • 印刷物
  • アイコン
  • 素材作成

具体的には上記のとおり。
それぞれ順番に解決します。

印刷物

Illustratorは印刷物を作成する際のスタンダートツールです。

何故かというとIllustratorはトンボ機能などの印刷物向けの機能が準備されているからです。

Illustratorのトンボ機能が具体的に知りたい方は下記の記事をどうぞ。

———————————
Illustratorのトンボ機能、準備中
———————————

また繰り返しになりますが、Illustratorはベクターデータを扱うからです。

ポスターや名刺などの印刷物にはIllustratorを利用してベクターデータを扱います。

アイコン

Illustratorはアイコン作成が得意です。

何故かというと、Illustratorのパスファインダー機能がアイコンを作成する時に便利だからです。

Illustratorのパスファインダーを詳しく知りたい方は下記の記事をどうぞ。

—————————————
Illustratorのパスファインダー記事準備中
—————————————

なので繰り返しになりますが、Illustratorはアイコン作成が得意です。

素材作成

またIllustratorは素材作成が得意です。

繰り返しになりますが、Illustratorで扱うベクターデータはどんなに拡大縮小してもボケないからです。

体験談:Webデザインで扱う素材をIllustratorで作っていた

実際に私や現場のデザイナーの方はPhotoshopで利用する素材をIllustratorで作成したりもします。

なので繰り返しになりますが、Illustratorは素材作成が得意です。

Photoshopを使う職業とIllustratorを使う職業

それぞれ順番に解説します。

Photoshopを使う職業

  • グラフィックデザイナー
  • イラストレーター
  • Webデザイナー
  • レタッチャー
  • 3DCGデザイナー
  • モーショングラフィックデザイナー
  • VFXデザイナー

上記のとおり。
Photoshopは紙やWebのみならず、映像の現場でも利用されています。

Illustratorを使う職業

  • グラフィックデザイナー
  • イラストレーター
  • エディトリアルデザイナー
  • Webデザイナー
  • モーショングラフィックデザイナー
  • VFXデザイナー

上記のとおり。
IllustratorはWebや映像の現場でも素材を作成するツールとして利用されています。

PhotoshopとIllustratorってどうやって始めるんだろう?

PhotoshopとIllustratorは無料で7日間利用することができます。

無料なので、とりあえず触ってみて楽しかったらそのまま学習していくのが良いと思います。

【7日間の体験版】Photoshopを無料で始める手順【失敗しない学習法】Photoshopの学習をしたいけど、どうやって始めるんだろう? 使い方も分からないし、いくらかかるんだろうか、、、。 これからPhotoshopを学習したいので「失敗しない学習法」を知りたいです。 こういった疑問に答えます。...
【7日間の体験版】Illustratorを無料で始める手順【失敗しない学習法】Illustratorの学習をしたいけど、どうやって始めるんだろう? 使い方も分からないし、いくらかかるんだろうか、、、。 これからIllustratorを学習したいので「失敗しない学習法」を知りたいです。 こういった疑問に答えます。 ...

最後まで読んでいただきありがとうございます。

PhotoshopやIllustratorを使った物作りは楽しいので、一人でも多くの方がその楽しさを知ってもらえたら幸いです。