WebDesign

Webデザイナーは未経験でも独学でなれます【失敗しない勉強法】

Nao_G
Nao_G
やぁ!みんな!元気?

クリエイターの@Nao_Gです。

未経験でも独学でWebデザイナーになれるのかを知りたい。
というか何から学習したら良いのだろうか、、、。

これからWebデザイナーとして就職したいので、「正しい勉強法」を知りたいです。

こういった疑問に答えます。

この記事の信頼性(著者は実務経験者)

  • 現在はフリーランスのWebデザイナー
  • 現在の月単価は60万超え
  • 働きながら独学をしてきた経歴

マクドナルドのアルバイトがWebデザインについて発信していたらどう思いますか?
そんな情報信頼できないですよね。

Webデザインの記事も同じです。
世の中には、実務経験もないのにWebデザインを発信している誤った情報が多い、、、。

私の場合は違います。経験に基づいて記事を書いています。

ではさっそく見ていきましょう。

目次

  • Webデザイナーは未経験でも独学でなれます
  • Webデザイナーになる為に学習すること
  • 稼げるWebデザイナーになるには?

Webデザイナーは未経験でも独学でなれます

結論として、Webデザイナーは未経験でも独学でなれます。

なぜかというと、この業界は「実力成果主義だから」です。

体験談:未経験のWebデザイナーが独学で入社した話

具体的なお話をすると、私が働いていたWeb制作会社に未経験から独学で自分の作品を作り面接に受かった方がいました。

このことからもWebデザインの業界は実力主義ということが見てとれますね。

質問:センスや美的感覚がないとWebデザイナーになれないですか?

「やっぱりセンスや美的感覚がないと、Webデザイナーにはなれないの?」という疑問があると思います。

そういった心配もあると思いますが、センスや美的感覚はなくてOKです。
なぜならWebデザインはセンスや美的感覚よりも、論理的な思考力が問われる仕事だからです。

実際に私は、美大出身でもなければ、特別絵が描けるわけでもありません。
正しい勉強法で学習すれば誰でもなれるんです。そうあなたもです。

質問:作品は必須ですか?

ここまで読んで「作品なしでも、就職できるのかな?」と思う方もいるかもしれません。

そういった心配もあるかと思いますが、作品がなくても熱量や誠実さがあれば、伸びしろがあると判断し雇用されるケースもあります。

実際に5年前の私も作品が全くない状態でWeb制作会社でアルバイトとして働いていたからです。

なので、Webデザイナーは未経験者からでも独学でなれます。

Webデザイナーになる為に学習すること

  • Webの基礎知識
  • デザインツール
  • デザインについて
  • フォント関連
  • 色について
  • HTML&CSS
  • jQuery

上記になります。

順番に見ていきましょう。

Webの基礎知識

始めにWebデザイナーとはいえ、Webがどの様に成り立っているかを知る必要があります。
何故かというとWebの基本知識がないとWebデザインを行うことができないからです。

どんなにバスケット選手になりたくても、バスケのルールが分からないと話になりませんよね、Webデザインも一緒です。

デザインの学校 これからはじめる Webデザインの本 [改訂2版]

こちらはWebの基礎が丁寧に説明されている本です。
この書籍のシリーズは説明が優しすぎるので初心者も安心して読み進められます。

ウェブデザインを仕事にする

こちらの書籍はウェブデザインとはどの様な仕事なのか?を掘り下げて説明されています。
業界での業務の流れや仕事で関わる方など詳しく記載されています。

初心者の方は自分のポジションや仕事のイメージが掴みやすいです。

デザインツール

Webデザインでメインに使用するツールはPhotoshopとillustratorになります。

ツールはあくまでお客様の課題を解決するソフトに過ぎませんが、これらのツールを触れる様になっておくと現場に入ってからデザイン力の向上に注力できます。

デザインの学校 これからはじめるPhotoshopの本 [CC対応版]

デザインの学校 これからはじめるIllustratorの本 [CC対応版]

Photoshop、Illustratorを初めて触る方に最適な良書です。
初心者の方でも安心して読み進むことができます。

7日間の無料体験ができるので取り合えずインストールして触ってみるのが良いと思います。

【7日間の体験版】Photoshopを無料で始める手順【失敗しない学習法】Photoshopの学習をしたいけど、どうやって始めるんだろう? 使い方も分からないし、いくらかかるんだろうか、、、。 これからPhotoshopを学習したいので「失敗しない学習法」を知りたいです。 こういった疑問に答えます。...

デザインについて

続いてメインのデザインです。デザイナーは自分のデザインスキルが武器です。
常に勉強し遊び続ける愚直な人が最後は勝ちます。

ノンデザイナーズ・デザインブック

デザインの言わば基礎本になります。

デザイナーなら誰でも知っていると言ってもよいぐらい超有名で、実はデザイナーは皆ここに書かれている手法を仕事で使用しています。

デザイナーの仲間入りをしたい方は今のうちにどうぞ。

新人デザイナーのための Webデザインを基礎から学べる本

タイトル通り新人デザイナーにとても優しい基礎本です。独学でWebデザイナーになろうと思ったらこれはまず必読かなと思います。

配色やレイアウトなど新人が最初に考える様々なことがクリアになる一冊です。

フォント関連

フォントとは文字のことです。この業界では文字のことをフォントと言います。

デザインとフォントは切っても切り離せない非常に密接な関係なので、学習する必要があります。

タイポグラフィの基本ルール

フォント周りの知識はこの本で大体のことは書いてありますので、フォントに関してはこれ一冊でクリアという感じです。

色について

色はデザインを左右するとても重要な要素なので、色についても学ぶ必要があります。
色使いが上手い人はデザインの幅が広くマルチに活躍できます。

ウェブ配色 決める!チカラ 問題を解決する色彩とコミュニケーション

Webデザインを行う上での色に関するノウハウが詰まった書籍です。

業務をしていてぶち当たる壁を解決してくれる様な構成になっており、デスクに置いてあると心強いです。

HTML&CSS

Webデザイナーとはいえ、最低限のコーディングを理解していないとWebページをデザインすることはできません。

コーディングとはデザインをWeb上に表示させる為の指定を書くことを言います。
プログラミングとは違い、誰でも簡単に習得することができます。

綺麗なコードをデザイナーが書ける必要はありませんが、コーディングでどの様な表現が可能なのかを知っておく必要があります。

世界一わかりやすい HTML5&CSS3 コーディングとサイト制作の教科書

辞書の様に疑問を解決できるこの手の書籍は一冊は所有しておきたいかなという感じです。
コーディングで出来ることが大体理解できます。

レスポンシブWebデザイン「超」実践デザイン集中講義

続いてレスポンシブWebデザインの書籍です。

レスポンシブデザインとは一つのコードで複数の画面サイズに適用させるコーディング手法のことです。

スマートフォンとパソコンを同じコードでどの様に変化させるのかを学ぶことができます。
業界でレスポンシブWebデザインは当たり前なので、当たり前に覚えておきましょう。

jQuery

Webデザイナーがプログラムを書ける必要はありません。実際に私も全く書けません。
ですがどの様なプログラムがあるのかを知るとデザインの幅が広がるのも事実です。

なのでjQueryとはこんな感じで使うんだというイメージを掴んでおくのが良いかなという感じです。

jQueryはWeb上でコンテンツを動かす時などに使用するjavascriptというプログラムを簡単に扱える様にしたものです。

Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門改訂新版

こちらは基本的なjQueryの使い方が学べる書籍になります。
Web上で何かを動かしたりする際の仕組みが理解できます。

Webデザイナーとして学ぶことは大体こんな感じです。

紹介した11冊の本を合計してみたのですがAmazonで¥28,988でした。

フリーランスのWebデザイナーになると月単価35万~75万が相場なので、先行投資と考えれば格安ですね。

そんなに稼げるの?
なんか嘘くさいと思った方はこちらのサイトでWebデザイナーを選択してみてください。

様々な求人が閲覧できるはずです。

こちらはフリーランスとして働くクリエイターに案件を紹介している代理店の「レバテック」さんになります。

書籍の先行投資が安いと思われた方でもまとめて購入するのはちょっと勇気がいりますよね。

そんな前向きだけどちょっと勇気が出ないという方は一つづつ自分のペースで習得していくのが良いかと思います。

別に今の生活に満足しているし、稼げる様になりたいと思わない方はこのタイミングでページを閉じてOKです。

「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。
アルフレッド・アドラー

決断をするのは自分次第ですからね。

稼げるWebデザイナーになるには?

結論、実力が全てです。
なぜなら繰り返しになりますが、この業界は成果が全てだからです。

デザイナー3名を例に比較してみる

  • Aさん27歳デザイン歴6年。デザインのクオリティが低い。
  • Bさん22歳デザイン歴2年。デザインのクオリティが高い。
  • Cさん30歳デザイン歴1年。デザインのクオリティがめちゃくちゃ高い

この場合だと、Cさんが一番、高収入になりやすい。
なぜならデザインのクオリティが高いので高単価の案件を獲得できるからです。

なので結論、成果が全てです。

デザインのクオリティを上げる正しい勉強法

デザインのクオリティを上げる正しい勉強法は自分で作ったデザインを現役のデザイナーに見てもらうことです。

なぜなら、デザインを始めたばかりだと作ったものが良いのか悪いのか自分で判断できない為です。

現役デザイナーをつかまえる方法は下記のとおり。

  • 自分で作ったデザインを学校の先生に見てもらう。
  • SNSでデザイナーにDMを送る。
  • イベントやセミナー等でデザイナーと知り合う。

それぞれを順番に解説します。

自分で作ったデザインを学校の先生に見てもらう

学校の教員の方は現場経験を積んでいる方が教えてくれるので、自分の作品を見てもらうには最適な場所です。

おすすめのスクールは下記の記事からどうぞ。

【無料あり】デザイナーの私がおすすめするWebデザインスクール3社 クリエイターの@Nao_Gです。 Webデザインを学びたいけど、どんなスクールが良いのだろう。 調べてみるとデザインスク...

SNSでデザイナーにDMを送る

続いてSNSでデザイナーにDMを送る方法です。
現代は誰とでも繋がれる良い時代なので、これを利用しましょう。

Twitterで調べただけでも素敵なデザイナーさんがたくさんいらっしゃいます。

時間と場所に縛られない自由な働き方、素敵ですよね。
こういった働き方を求めてWebデザイナーを検討されている方も多いのではないでしょうか?

あなたが時間と場所に縛られない働き方ができるとしたら、どんな場所でどの様に働きますか?
考えただけでわくわくしますよね。

気になる方は「@haru0127xさん」のフォローをどうぞ。

DMを送る際はデザイナーのメリットになることも一緒に提示すると良いです。
例えば、デザインをチェックしてもらったことをTwitterで拡散するなど。

イベントやセミナー等でデザイナーと知り合う

クリエイティブなイベントにはデザイナーがよく足を運ぶので、デザイナーと交流をするのに最適な場所です。

このように現役デザイナーにデザインを見てもらうアプローチは様々なので自分に合ったやり方を検討してみるとよいと思います。

技術を習得して自分を高めようと検討しているあなたに一言言わせてください。

好きです。

自分を高めようと努力する。これ以上に素敵な姿ってあるんですかね?

繰り返しになりますが独学でも未経験からWebデザイナーになれると断言できますので、気になる方はいつかではなく、即行動しましょう。

【7日間の体験版】Photoshopを無料で始める手順【失敗しない学習法】Photoshopの学習をしたいけど、どうやって始めるんだろう? 使い方も分からないし、いくらかかるんだろうか、、、。 これからPhotoshopを学習したいので「失敗しない学習法」を知りたいです。 こういった疑問に答えます。...
【無料あり】デザイナーの私がおすすめするWebデザインスクール3社 クリエイターの@Nao_Gです。 Webデザインを学びたいけど、どんなスクールが良いのだろう。 調べてみるとデザインスク...

この記事で紹介したWebデザイナー独学本まとめ