WebDesign

Webデザイン業界において「資格」はただの努力賞【やるべきことは他にある】

NaoG
NaoG
タラーン!やぁ!みんな!元気?

小さい頃は『仮面ライダー』より『ウルトラマン』派だったクリエイターの@NaoGです。

NaoG
NaoG
ウルトラマンの着ぐるみとか着ていたらしいです。
あざといですね〜。

Webデザインでおすすめの資格が知りたいです。
そもそも本当に資格は必要なのだろうか…?

これから、Webデザイナーとして就職したいので、「就職に有利になる資格情報」を知りたいです。

こういった疑問に答えます。

この記事の信頼性(著者は実務経験者)

  • デザイナー歴は5年ほど
  • 現在はフリーランスのWebデザイナー
  • 現在の月単価は60万超え

この記事を書いてる私はそれなりに業界経験があるので、信頼できるかなと思います。

目次

  • Webデザイン業界において「資格」はただの努力賞
  • 就職を有利に進めるためにやること
  • 安定的に稼いでいるWebデザイナーの実態

では見ていきましょう。

Webデザイン業界において「資格」はただの努力賞

結論として、「資格」は必須ではありません。

なぜかというと資格は「努力賞」という評価であってWebデザイナーへの就職を有利に進める為のものではないからです。

NaoG
NaoG
え?資格取ろうかと思ってたのに!

体験談:資格なしでWeb制作会社に受かった話

実際に私は未経験の資格なしで、Web制作会社に受かっています。

私の場合は、学生時代にWeb制作会社でアルバイトをしており、その会社に作品を提出したからです。

なので提出できる作品を作るのが王道です。

質問:でも取得しておいて損はないですよね?

結論として、資格を取得するぐらいならその時間を作品作りに当てるべきです。
なぜなら、私自身も資格を取得しようとして遠回りしてきたからです。

正直全く経験のないことに挑戦するのって結構怖いし不安ですよね。

勉強の仕方が分からないから取り合えずその不安を埋めるために形のある資格を取得しようとはしていませんか?

過去の私がそのような心情だった時期があったので気持ちはすごく分かりますが、あなたには遠回りをしてほしくないです。

ぶっちゃけ資格を取得しようとするぐらいなら、勇気を出して先輩をご飯に誘う方が有益です。

NaoG
NaoG
資格の勉強よりも作品作りを優先しよう!

私がした遠回りの経験が気になる方は下記の記事をどうぞ。

【トイレで泣いた】Webデザインの資格取得で満喫に泊まり込んだ新卒の末路Webデザイナーに資格って必要なのかな? 資格を持っていれば自分のアピールにもなるし、資格を持っているに越したことはないよね…? 新しいことに挑戦しようとすると、何から手につけて良いのか分からないですよね。 私もそんな一人でした。...

就職を有利に進めるためにやること

繰り返しになりますが、作品作りが全てです。

なぜなら、この業界では資格より作品を重視するからです。

デザイナー2名を比較してみる

  • Aさん 資格を取得している。作品なし。
  • Bさん 資格を取得していない。作品あり。

この場合だとBさんの方が、就職に有利です。

なぜなら、Bさんは資格は取得していないが、作品があるから。
要するに、作品を重視して選んでいる感じです。

体験談:ほとんどのデザイナーは資格を持っていない

私はこれまでWeb制作会社を8社程経験していますが、資格を持っているデザイナーに出会ったことがありません。

なのでWebデザイナー=資格を持っているは間違えです。

NaoG
NaoG
Webデザイナーはみんな資格を持っている訳じゃないんだ!

体験談:アルバイトしている会社に作品を求められた

私は学生時代に1年程アルバイトとしてWeb制作会社に勤めていましたが、その制作会社での面接時に作品を求められました。

例えアルバイトとして1年の実務経験があったとしても作品を見せるということを重要視するのがこの業界です。

ここまで読まれた方で著者は専門学校に通っていたんだし、就職出来て当たり前じゃんと思われた方はもうこのページ閉じてしまっていいですよ。

今の時代、学校に通わなくても勉強はできるし、本人の行動次第でどうとでもなるからです。

体験談:学生時代に落ちこぼれすぎて先生に怒られた話

実は私は専門学校時代に超がつく落ちこぼれで、学校の先生に学年一心配されていました。
専門学校にいながら学校のPCでオンラインゲームをやる程のクズだったからです。

学校の先生にも遊びに来てるなら帰っていいよと何度も言われました。
当時の私は学ぶ気がないというか、とにかく現実から逃げていたんですよね。

就職活動ギリギリになって学校のエリート学生や先生に根掘り葉掘り聞いてなんとか作品を作ったという経緯です。

NaoG
NaoG
あの時は、もう駄目かと思った!

就職してからも自分のスキルに自信が持てず、夜間のスクールに通い直しています。

なので結論、作品作りが全てです。

どうやったら就職に有利な作品を作れるのか?

結論、作ったデザインを現役のデザイナーに見てもらうことです。

なぜかというと、デザインを始めたばかりだとそのクオリティが現場で通用するものなのか判断できない為です。

NaoG
NaoG
フグに毒があると皆知っているのは、専門家が教えてくれたから。
食べれるのかどうかの判断をしてもらうのと同じこと!

作品を作る方法は、下記のとおり。

  • 独学で作品を作る
  • スクールで作品を作る

それぞれ順番に解説します。

独学で作品を作る

独学で作品を作ることも可能です。

なぜなら現代は情報に溢れているので、書籍を何冊か購入したりYoutubeなどで独学すれば作品は作れます。

何から始めたら良いか分からない方は独学の方法をまとめた記事がありますのでどうぞ。

【失敗しない勉強法】Webデザイナーは未経験でも独学でなれます未経験でも独学でWebデザイナーになれるのかを知りたい。 というか学習にどれぐらいの時間がかかるのだろうか…? これからWebデザイナーとして就職したいので、「正しい勉強法」を知りたいです。 こういった疑問に答えます。...

スクールで作品を作る

続いてスクールで作品を作る手段です。

スクールは卒業制作として作品を1人で作り上げることを一つのゴールとして授業が展開されていくのが特徴です。

また基本操作はもちろん現場経験を積んだデザイナーが教えてくれるので、できるだけ質のいい作品を知識ゼロから作るには最適な環境です。

お財布にも余裕があって速攻で転職したいという方はスクールで良いのかなと思います。

【無料あり】現役デザイナーがおすすめするWebデザインスクール3社 池袋は庭の様に案内できるけど、新宿は迷子になる@NaoGです。 Webデザインを学びたいけど、どんなスクールが良いのだ...

どちらの方法でも現役のデザイナーに作ったデザインを見てもらうのが王道なので、自分に合っている方法を検討してみるのが良いと思います。

NaoG
NaoG
あなたはどちらが向いているかな?

安定的に稼いでいるWebデザイナーの実態

結論、企業と契約をしているフリーランスのWebデザイナーです。

デザイナー2名を比較してみる

  • Aさん 企業と契約をしているフリーランスのWebデザイナー
  • Bさん 完全に個人で活動をしているフリーランスのWebデザイナー

この場合だとAさんの方が安定して稼ぎやすい。

なせかというとAさんは月契約で企業に自分の時間を売っている為、案件が途切れないからです。

具体的な例でいうとフリーランスのWebデザイナーは下記の様なエージェントサービスに登録をしています。

こちらのサービスに登録すると担当者がつき案件紹介をしてくれる流れです。
希望の単価やサービスを相談し条件にあった案件獲得へのサポートをしてくれます。

エージェントサービスについて詳しく知りたい方は下記の記事をどうぞ。

【自由の本質】フリーランスWebデザイナー向けエージェント3選フリーランスWebデザイナーにおすすめのエージェントが知りたい。 これから独立を考えており、仕事探しにはエージェントが便利という話を聞きました。 色々な不安はありますが、フリーランスとしてチャレンジしていきたいので、役立つ情報を知っておきたいです。 こういった疑問に答えます。...

フリーランスWebデザイナーは月単価35万~75万が相場です。

具体的な年収の相場が知りたい方は下記の記事をどうぞ。

【2年で660万を狙おう】フリーランスWebデザイナーのリアルな年収フリーランスWebデザイナーの年収ってどれぐらいなのかな? フリーランスのWebデザイナーが気になっているので、フリーランスWebデザイナーの収入や働き方が知りたいです。 こういった疑問に答えます。...
体験談:エージェントサービスは独立前から利用できる話

私の場合は会社に勤めながら、エージェントサービスに登録し営業活動をお願いしていました。
その後企業側から会ってみたいという声がかかり、翌月にフリーランスにシフトした感じです。

NaoG
NaoG
会社員として働きながらフリーランスの営業活動をお願いするのもありだよ!

旅するWebデザイナー、素敵ですよね。
好きな時に働いて好きな時に遊ぶ。

技術職であるWebデザイナーだからこそできる働き方ですよね。

気になる方は「@ayastyle29さん」のフォローをどうぞ。

将来稼げるフリーランスのWebデザイナーを目指されている方は無料ですので登録しておくのが良いかなと思います。

「わかっているけどできません」とは、単に「やりたくない」だけなのだ。
アルフレッド・アドラー

この記事で紹介したエージェントサービス

NaoG
NaoG
では私は胸のカラータイマーが点滅してきたので宇宙に帰ります、またね!バサッ!