基本操作

【Photoshop】自動選択ツールの使い方【新人デザイナー向け】

NaoG
NaoG
やぁ!みんな!元気?

クリエイターの@NaoGです。

Photoshopの自動選択ツールってどうやって使うのだろう?

こういった疑問に答えます。

この記事の信頼性(著者は実務経験者)

  • 仕事でPhotoshopを扱ってきた経験
  • Photoshop歴は5年ぐらい
  • 現在はフリーランスのWebデザイナー

実際に仕事でPhotoshopを扱っているので、信頼できるかと思います。

目次

  • Photoshopの自動選択ツールとは?
  • 自動選択ツールの使い方

ではさっそく見ていきましょう。

【7日間の体験版】Photoshopを無料で始める手順【失敗しない学習法】Photoshopの学習をしたいけど、どうやって始めるんだろう? 使い方も分からないし、いくらかかるんだろうか、、、。 これからPhotoshopを学習したいので「失敗しない学習法」を知りたいです。 こういった疑問に答えます。...

Photoshopの自動選択ツールとは?

Photoshopの自動選択ツールは選択ツールの一つで対象をクリックすることで対象の近い色を自動で選択することができます。

選択を取りたい範囲が広く、色が同じや似ている場合等にとても役立ちます。

選択範囲ツールについての記事は下記からどうぞ。

——————————————–
選択範囲のまとめ記事準備中
——————————————–

自動選択ツールのショートカット

  • Mac=W
  • Windows=W

自動選択ツールのショートカットは上記のとおり。

クイック選択ツールから、Shift+Wで自動選択ツールに切り替えることが出来ます。

クイック選択ツールについて詳しく知りたい方は下記の記事をどうぞ。

【Photoshop】クイック選択ツールの使い方【新人デザイナー向け】Photoshopのクイック選択ツールってどうやって使うのだろう? そもそもクイック選択ツールって何だろう? こういった疑問に答えます。...

自動選択ツールの使い方

  • 選択方法を選ぶ
  • 許容値を指定する
  • 選択方法を選択する
  • 選択する

上記のとおり。
順番に解説します。

選択方法を選ぶ

  • 新規選択
  • 選択範囲に追加
  • 現在の選択範囲から一部削除
  • 現在の選択範囲との共通範囲

選択方法は上記のとおり。
順番に解説します。

選択方法は画面左上のメニューバー2から選ぶことができます。

メニューバー2の位置が分からない方は下記の記事をどうぞ。

【Photoshop】 ワークスペースの使い方【新人デザイナー向け】ワークスペースってなんだろう?自分の好きにカスタマイズとか出来るのかな? ワークスペースの保存方法はどうやってやるんだろう? こういった疑問に答えます。...

新規選択

「新規選択」はまだ選択範囲をとっていない場合に利用します。
デフォルトはこの新規選択になっています。

選択範囲に追加

「選択範囲に追加」はすでに選択範囲がとられている場合に利用します。
すでにある選択範囲に加えて選択範囲を追加することができます。

現在の選択範囲から一部削除

「現在の選択範囲から一部削除」はすでに選択範囲がとられている場合に利用します。
すでにある選択範囲から選択範囲を一部削除することができます。

現在の選択範囲との共通範囲

「現在の選択範囲との共通範囲」はすでに選択範囲がとられている場合に利用します。
すでにある選択範囲とこれから追加する選択範囲の重なった部分が選択範囲として選択されます。

選択方法について詳しく知りたい方は下記の記事をどうぞ。

——————————
選択方法の記事準備中
——————————

許容値を指定する

続いて許容値を指定します。
許容値の値は大きくなるほど、クリックした箇所から影響を受ける範囲が広くなります。

下記は男性の服を許容値を変えて自動選択ツールで選択した時の画像です。

許容値10

許容値10の影響範囲です。

許容値30

許容値30の影響範囲です。

許容値50

許容値50の影響範囲です。

この様に許容値の値が大きくなるほど、クリックした箇所から影響を受ける範囲が広くなります。

これはあくまで一例です。
選択する写真やオブジェクトによって選択される範囲は変わります。

選択方法を選択する

  • アンチエイリアス
  • 隣接
  • 全レイヤーを対象

選択方法は上記のとおり。
順番に解説します。

アンチエイリアス

自動選択ツールを選択すると、メニューバー2に「アンチエイリアス」が表示されるので、そこで有無のコントロールができます。

メニューバー2の位置が分からない方は下記の記事をどうぞ。

【Photoshop】 ワークスペースの使い方【新人デザイナー向け】ワークスペースってなんだろう?自分の好きにカスタマイズとか出来るのかな? ワークスペースの保存方法はどうやってやるんだろう? こういった疑問に答えます。...

アンチエイリアスを利用することで境界のエッジを柔らげてくれます。

下記は男性の服をアンチエイリアスの有無で自動選択ツールで選択した時の画像です。

アンチエイリアス無し

こちらはアンチエイリアス無しで選択範囲をとり、それを塗りつぶした画像です。
エッジが粗いのが確認できます。

アンチエイリアス有り

こちらはアンチエイリアス有りで選択範囲をとり、それを塗りつぶした画像です。
アンチエイリアス無しと比べエッジが柔らかいのが確認できます。

隣接

隣接を利用することで、隣り合う近似色のみを選択することができます。

下記は男性の服を隣接の有無で自動選択ツールで選択した時の画像です。

隣接無し

こちらは隣接無しで選択範囲をとり、それを塗りつぶした画像です。
隣接を使っていないので、許容値に応じて周りの近似色も選択されます。

隣接有り

こちらは隣接有りで選択範囲をとり、それを塗りつぶした画像です。
隣接を利用しているので、隣り合う近似色が選択されます。

全レイヤーを対象

全レイヤーを対象を選択すると、選択しているレイヤーだけではなく全てのレイヤーを対象として選択範囲をとることができます。

レイヤーについての詳しい解説は下記の記事をどうぞ。

【Photoshop】レイヤーの使い方【新人デザイナー向け】 クリエイターの@NaoGです。 Photoshopの学習を始めたけど、レイヤーがよく分からない。 レイヤーって何だろう? ...

選択する

今回は許容値20、隣接で大まかな選択範囲をとり、その他の選択ツールも利用して人物の手と顏を選択しました。

【7日間の体験版】Photoshopを無料で始める手順【失敗しない学習法】Photoshopの学習をしたいけど、どうやって始めるんだろう? 使い方も分からないし、いくらかかるんだろうか、、、。 これからPhotoshopを学習したいので「失敗しない学習法」を知りたいです。 こういった疑問に答えます。...