基本操作

【Photoshop】文字にドロップシャドウをつける方法【新人デザイナー向け】

Photoshopで文字にドロップシャドウをつけるにはどうしたらいいんだろう…?
レイヤースタイルで上手く文字にドロップシャドウがつけれない。

こういった疑問に答えるよ!

NaoG
NaoG
やぁ!みんな!元気?

クリエイターの@NaoGです。

目次

  • Photoshopで文字にドロップシャドウをつける方法
NaoG
NaoG
ではゆこう!
【7日間の体験版】Photoshopを無料で始める手順【失敗しない学習法】Photoshopの学習をしたいけど、どうやって始めるんだろう? 使い方も分からないし、いくらかかるんだろうか、、、。 これからPhotoshopを学習したいので「失敗しない学習法」を知りたいです。 こういった疑問に答えます。...

Photoshopで文字にドロップシャドウをつける方法

今回はこの文字を使って進めていくよ、文字は何でもいいので用意しておいてね!

文字の入力方法がよく分からない人は下の記事を参考にしてみてね!

【Photoshop】文字ツールの使い方【新人デザイナー向け】Photoshopの文字ツールってどうやって使うんだろう? そもそも文字ツールって何だろう? こういった疑問に答えるよ! ...
  • ドロップシャドウを適用したい文字を選択する
  • レイヤースタイルを適用する
  • 調整する

ドロップシャドウの文字を作る流れはこんな感じ。
順番に見て行こう!

ドロップシャドウを適用したい文字を選択する

レイヤーからドロップシャドウを適用したい文字を選択!

レイヤーが表示されていない人はメニューバーの「ウィンドウ」から「レイヤー」を選択!

レイヤースタイルを適用する

レイヤーをダブルクリック!

レイヤー名の所でダブルクリックするとレイヤー名の変更になってしまうので、レイヤー名以外の場所をダブルクリック!

下にレイヤースタイルのボタンがあるので、ボタンから「レイヤー効果」でもOK!

レイヤースタイルのパネルが開いたね!

調整する

ドロップシャドウを選択後、描画モード=「通常」、カラーを選択!

ここでは「#000000」としてOK!

不透明度=「100」、角度=「120」、距離=「8」、スプレッド=「100」、サイズ=「4」としてOK!

これで完成!

NaoG
NaoG
今日も来てくれてありがとう、またね!
【無料で有益】Webデザインスクール3社【現役デザイナーがおすすめ】Webデザインを学びたいけど、どんなスクールが良いのだろう。 調べてみるとデザインスクールは山のようにあるし、 そもそもなに基準...
【7日間の体験版】Photoshopを無料で始める手順【失敗しない学習法】Photoshopの学習をしたいけど、どうやって始めるんだろう? 使い方も分からないし、いくらかかるんだろうか、、、。 これからPhotoshopを学習したいので「失敗しない学習法」を知りたいです。 こういった疑問に答えます。...